日暮荘 京都の町家ゲストハウス Higurashi-sou トップページへ

電話: 075-406-7946

庭の剪定その1

2017年08月12日

春からこんなにもっさもさになっていた庭。剪定してもらいます。


剪定してもらう庭師さんは、以前働いていたゲストハウス和楽庵でお客さんだった、今はフリーランスの庭師、アンドリュー。

まさか、自分の宿に庭師としてアンドリューにきてもらうなんて、かれこれ5年くらい前に和楽庵で会ったときには考えられなかったなあ。
お手伝いに来てくれたアンドリューの奥さんこと、ももよちゃんはフォトグラファー。


ももよちゃんにもいずれ素敵に日暮荘の写真を撮ってもらいたい、、、
どんどん繫がるうれしいご縁です。

今日は一番大きな庭をがつんと剪定。
プロってほんと躊躇なくばっさばっさと剪定していくんですね。


去年、自分で剪定したつもりですが、おっかなびっくり悩みながらやったり、届かないところは諦めたので全然不十分だったなと今気づく。

ほぼノンストップで5時間強。
この暑い中、本当にありがとう。


おかげでこんなにすっきりしました。ロングヘアーからベリーショートにばっさり切ったね、っていう感じ。

日暮荘の一番大きな木、モッコクは今まで茂りに茂って見上げると緑一面!って感じだったのが、今は合間から青空が見える。。新鮮ーー。


各植物、風通しがよくなってきっと喜んでいるに違いない。
そして木陰が減ったからか、蚊がぐっと少なくなったような。
剪定の大事さを身にしみて感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です