2019.12.31

日暮荘の日々

2019年 冬の京都の大晦日

早いもので2019年も今日で終わりとなりました。 みなさま今年も日暮荘をご愛顧いただきありがとうございました。 It's the last day in 2019. Thank you all for staying at Higurashi-sou this year. 私は、明日からの3が日、日暮荘からのささやかなお年玉として振る舞うおぜんざいの仕込みをしながらまだお正月を迎える実感なく過ごしています。。 5年目もここでこうして新年を迎えられることに感謝をしつつ、6年目も真面目にこつこつ3歩進んでは2歩下がりながら小さな1歩を重ねていきたいと思います。 それではよいお年を。 Have a happy new year.

続きをみる >

2019.10.26

日暮荘の日々

冬の京都・鍋の美味しい季節になりました

鍋が美味しくなるこの季節に、 新しい宿直スタッフさんの歓迎会をしました。 鍋の湯気でレンズも曇ります。 毎年そろそろ土鍋かわなな~と思いながら、 ついつい炊き出し風になってしまう日暮荘の鍋。 愛着もわいてきたので恐らく土鍋買いません。 唯一の男子スタッフすーさんは、カメラを向けるといつも ひと時代前のギャルのようなポージングになります。 いつもそれに謎を感じますが、特につっこむでもなくシャッターをきります。 毎年入れ替えのあるスタッフさん事情のなかで、やはりその時の雰囲気や関係性はかわります。 鍋をつつきながら楽しくおしゃべりができること、無理せずいられる時間を過ごせること。 とてもいい感じだなとうれしくなりました。 そしてこのふたり、内緒でユニット「ロンゲーズ」と命名しました。 敬意と尊敬をこめて、左「日暮荘の岡野(元サッカー日本代表の)」・右「日暮荘のマーティ・フリードマン」悪くない人選かと思います。 今年もあと2か月ちょい、ひきつづきよろしくね。  

続きをみる >

2019.10.04

おすすめの京都

京都からショートトリップ・キノコ狩り

まだまだ残暑厳しいですが、もう10月。 収穫の秋を楽しみに、高槻しいたけセンターへ行ってきました。 大阪・高槻へは、JRだと京都駅の次の駅なのであっという間です。 そこからバスで40分。くねくね山道を通っていきます。 バスの本数かなり少ないので事前に確認しといたほうがいいかも。 看板ミニブタのマルコちゃん。 寝てる風ですけど、声を掛けるとめっちゃ低音でブウって合いの手いれてくれます。 手前の写真は少女だった頃、5年でこんな立派に成長されたみたいです。 ミニブタの定義ってなんだろうね、なんて話になりました。 遠慮がちに見ていると、センターのおじさんがマルコちゃんにしいたけをやりに来てくれました。いい顔して食べるマルコちゃん、しいたけが好物だとか。しいたけがあるから好きになったのか、好きだからしいたけがあるのか。。ちなみにどんぐりもお好きなようです。 さて肝心のしいたけ。 かなり広いハウスの中でたくさん原木を用意してくれています。 キクラゲも狩ることが出来ました。 平日だったせいかゆっくりと、きのこ狩りができました。 自分で収穫できる楽しさを十分に味わえます。 狩った後は、同施設内でバーベキューも楽しめます。 ジビエのお肉などもありますよ。 地元野菜直売コーナーにて、色々野菜を買ってみました。 京都から少し足を延ばして、こんな楽しみもあります。 高槻森林観光センター内 高槻しいたけセンター https://www.kinokos.net/ 平日 10-15:00/ 土日祝 10-16:00 火曜定休日

続きをみる >

2019.09.26

日暮荘の日々

きまぐれエスプレッソ

すっかり秋になり風が心地よくなりました。 夏にはなかなか飲みづらかったコーヒーも毎日飲みたくなるこの頃。 日暮荘では美味しいコーヒー豆を置いているので、ご自分で挽いてハンドドリップしてもらっていますが、エスプレッソも飲みたいよね。たまにはね。 ということで、言ってくれたら「きまぐれ」でエスプレッソ出すよ、って感じにしようか (しまいか。。)前向きに検討中です。 欧州だとどこのカフェでも普通にあるエスプレッソ。 日本もカフェが増え、エスプレッソが飲めるところもたくさんあるけど、でもやっぱりだんとつドリップ派。朝からしっかりカフェイン取りたいのよ!って人には喜んで頂けるのではないでしょうか。 それと、ホットミルク足しておいしいカフェオレも作れますしね。 コーヒー切らしているとき、牛乳切らしているときはご容赦ください。 寒い時期の期間限定 きまぐれエスプレッソ(200円くらい) そんなスタンスで、お待ちしています。

続きをみる >

2019.08.04

おすすめの京都

【京の七夕】 二条城

現在京都市内で「京の七夕」という夜のイベントがおこなわれています。 京都も酷暑の日々、、日中の屋外は修行のようです。 そんな日中はスローにすごしてもらい、陽が落ちて風を涼しく感じられる夜に遊びましょう、ということかなと勝手に思っています。 エリアが、堀川・鴨川・梅小路・北野とある中で、日暮荘から徒歩圏内は、堀川エリア。 その中の二条城の夜間拝観を見てきました。 風鈴の音色がここちよい。 二条城ライトアップおなじみ、 プロジェクションマッピングも。 今回のテーマは百鬼夜行のようです。 短冊に願いを託してきました。 いろいろあるけど、家内安全。平和が一番ですね。 京の七夕 【堀川エリア】 ・二条城 ~8/15 19:00~21:30 ・堀川  8/10 ~ 12 18:00~21:00 【鴨川エリア】 ~8/4 17:00~21:00 【梅小路エリア】 ~8/12 19:00~22:00 【北野エリア】←上七軒の盆踊りが特におすすめ ・ 8/10 ~ 12 ・ 8/16 ~ 18 日没 ~ 20:30

続きをみる >