2016.09.25

新スタッフ紹介、ヤマケン

先月から新しいメンバーとして働いてくれているスタッフ、ヤマケン君です。 見た目やんちゃな感じで、今まで身内でこういう風貌のスタッフがいなかったのでザワザワしましたが(笑) 良い青年ですので安心してください。   まだ大学2年の若者ですが、色んなバイト経験やスポーツ経験をしていたり、 年の割に懐が広いところもあるような。 最近髪の毛をガツっと切ったのですが、色の収まりが悪いようで明るくしたり、黒くしたり。 早く収まるといいね、ヤマケン。   英語がまだ苦手でマゴつくこともあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。 (写真は布団を畳んでしまうところ)   そして、最近宿直スタッフのじーさんが、アンティークのレコードを直してくれてます。 今までは盤が回らなかったのですが、回るように! あとは針を見つけてきて実際に音楽を試しがけしたいのですが。。。 いかんせん年代物のため、今流通しているタイプのものではなく、かなり入手困難とのこと。 うーん、ここまで来たら何とか復活させたい。 どなたか情報お持ちの方いらっしゃったらメール contact@higurashi-sou.comへ、教えて頂けると助かります。。。!

続きをみる >

2016.09.11

猫のロゴな理由 Why cat logo?

  たまにある質問、 「猫はいますか?」 残念ながらいないんです。 We sometimes have a question from guests, "Do you have a cat?" The answer is No, unfortunately.   最初は猫を宿で飼えたら・・・と思っていましたが、いろんな理由で猫のいない宿になりました。 (猫アレルギーの方も多いですしね。) それでもロゴが猫な理由は、猫の自由気ままなところ、マイペースに楽しむ感じがお宿のコンセプトに合ってる、 と思ったから。 お泊りくださるみなさんに、そんな感じで自由に京都を旅行してもらえたら、という想いを込めています。 At first, I was planning to have a cat here but it didn't come true because of some reasons- such as cat allergy. However, I still wanted to have a cat as our logo, it is because cats' behavior- being themselves and enjoying everyday as they like, matches what I want our guests to be/ do in Kyoto.   ひたすらに寝るもよし、Having a lazy day would be nice,     食い道楽に興じるもよし、Enjoying food would be awesome too,   カフェで人間ウォッチングもよし、"People watching" from a cafe sounds great, はたまた、一心不乱に遊ぶもよし。 Or just having fun all day long (we have lots of Must-see spots in Kyoto).     旅行先での過ごし方は人それぞれ。のんびり旅も、精力的な旅も、どっちも素敵。 いい思い出の片隅に日暮荘がいればいいなという気持ちで、日々みなさんをお迎えしています。 :) Everyone has their own way to enjoy their travel. We hope we could be somewhere in your Kyoto memory. :)

続きをみる >

2016.09.05

日暮荘貸切パーティ

8月の末、ぽっかりと空いた一日が出来たので お宿を閉めて、貸切パーティをしました。 スタッフ、その友達、宿仲間。総勢32名! 玄関も靴であふれる! この日のためにと 元スタッフちっちが送ってくれたラム肉(めっちゃ美味しかったよ!ありがとう~)も出して、 お肉にお寿司にお酒に。 30人も招待したのは、1年半前のオープニングパーティ以来。 どんだけ材料を買ったらええのかわからんわーと悩むのも久しぶり。 楽しくて、ずっとウロウロしてたら肝心の写真を撮るのを忘れてしまい、いぐちゃんが途中から撮ってくれました。 普段お客さんが使われている空間を 自分がお客さんになったかのように使ってみるのも、 いつもの目線ではない新鮮さがあって、意外といい経験になったかも。 初めましての人、お久しぶりの人、いつも会う人。 それぞれがそれぞれに楽しんでくれて、赤ちゃんから働き盛りまで年もバラバラの中なんか意気投合してたり。 ほっておいても勝手に広がる輪が心地よい。   そして最後の最後まで手伝ってくれて、片付けまでしてくれたスタッフのみんな本当にありがとう。 普段意識しないけど、知らないうちに日暮チーム出来てたんだね。 宿直スタッフのじー、泊まっていったみんなのために夜もごくろうさま。 ヨッパライの宴 最期に、、、コレハナンダ!

続きをみる >