日暮荘 京都の町家ゲストハウス Higurashi-sou トップページへ

電話: 075-406-7946

Monthly Archives: 10月 2016

瑠璃光院 特別拝観

2016年10月30日

燃えるような真っ赤な紅葉が有名ですが、ピークの時には味わえない静けさを求めて、

京都・八瀬の瑠璃光院へ。

バスで「河原町今出川」まで行き、少し歩いて叡山電車「出町柳」駅から向かいます。

img_5621

叡山電車は、貴船・鞍馬行きの「鞍馬線」(赤路線)と八瀬行きの「叡山本線」(緑路線)がありますので、

お乗り間違えのないように。

img_5622

このローカル感。ワンマン電車って、旅心をくすぐってきますよね。

最終「八瀬比叡山口」下車。ここからさらにケーブルカー、ロープウェイと乗り継いで、

比叡山の山頂を目指すこともできますが、それはまた今度のお楽しみ。

img_5626

瑠璃光院は、春と秋のみ参拝可能となっていて、この秋は12月4日(日)までの公開です。

雨が降って、しっとりとした苔むした階段。

img_5630


img_5635

書院2階からは、圧巻の瑠璃の庭。真正面にもみじが並びます。

すこーしずつ色づき始めたもみじ。これから楽しみです。

その下、1階からはぴかぴかした苔の絨毯と鮮やかな緑が目を見張る美しいお庭。

img_5639

ここ八瀬は、むかしむかし壬申の乱で天武天皇がここの釜風呂で、負った傷を癒したと言われていて、

平安時代から八瀬には貴族や武士が保養所として訪れていたそうです。

img_5642

写経も出来るので時間がある方は是非やってみてください。

img_5632

瑠璃光院

秋の特別拝観:~12月4日(日) 10:00~16:30

拝観料:2000円

バス停「千本丸太町」から201番で「河原町今出川」下車(15分程度)

叡山電車「出町柳」駅から終点「八瀬比叡山口」(叡山本線)まで15分

「八瀬比叡山口」からは徒歩5分。

【お店紹介】出汁巻き屋さんのお弁当

2016年10月20日

 

最近 ブームの近くのお店リサーチ。

今回もいい店紹介します。

歩いて3分の出汁巻き屋さん「柴半」さん。

お出汁の効いた甘くない関西味の出汁巻きで、優しい味です。

基本は出汁巻きオンリーですが、ランチタイムにはボリュームたっぷりで作りたてのお弁当も購入できます。

おかずとご飯と(大盛りもOK)、なんとなんと 出汁巻きが1本まるまるついて500円!!!

この価格はちょっとないですよ、本当に。

14793690_1175268809179028_1332817103_n

育ち盛りのヤマケンにはご飯大盛り。そりゃそうでしょう。(↑これは普通盛り)

14800845_1175268812512361_1458247123_n

14800882_1175268825845693_764649984_n

せっかくだからお弁当と一緒に写ってよ、と言ったらこの表情。

一体どこを見ているのだ。

死んだ目してるわ、って言ったら、よく言われるんですよ。って。よく言われるのやね。

このヤマケンの写真2枚連続で見続けるとジワジワ笑えてきます。落ち込んだ時はこれを見よう。

出汁巻き1本とご飯大盛りはさすがにきつかったらしく、頑張って食べてはりました。

なので、普通の人は普通盛りでいいようです。

 

お店の佇まいはこんな感じ。

(ちなみに隣の桔梗屋さんもおすすめしたいうどん屋さんです。)

14797515_1175268802512362_1875954773_n

14800874_1175268799179029_372761142_n

例えば、お昼に日暮荘に着いて、チェックインしてからちょっとゆっくりしたいけど

お腹もすいてるしなーって時に、強くおすすめしたいところ。

近いので、パッと買いに行って日暮荘の共有スペースでゆっくり食べるのはどうでしょう。

出汁巻きだけなら、200円~で購入できます。

 

柴半

京都府京都市上京区日暮通丸太町上る西入西院町746-49

営業時間: [月~土] 10:00~19:00 [日] 10:00~12:00

定休日:なし

 

 

 

お店紹介~まる福

2016年10月16日

日暮荘の周辺地図を充実させるため、周辺のお店リサーチ中です。

先日、ふきんちゃんとまる福さんに行ってきました。

ここ一年くらい気にはなっていたのですが、前を通るたび閉店で全然タイミングが合わなくて

行けていなかったお店。ようやく!

内装は落ち着いた清潔感のある感じ。

img_5601

カウンターもあって、一人でも全然問題なく入れますよ。

ふきんちゃんとメニュー。

img_5602

この日夕方に行ったのですが、うれしいのは夜ごはんもランチ価格で食べられるところ。

定食が1300円~。魚メニューが充実しています。+500円でお造り付きもできました。

定食だとバランスよく食べられるので、旅行中疲れた胃にも優しいです。

常連さん達もいてはって、地元で愛されてるお店という感じ。

 

ふきんちゃんは、カレイの煮魚定食、お造り付き。

カレイの身がふっくらしていておいしいです。

img_5603

私は、塩焼きのカマ定食。

脂ののったカマでした。

img_5606

日暮荘を出て、左へまっすぐ。千本通のちょっと手前にあります。

一筋北には銭湯やコインランドリーがあるので、ついでで行けるのもうれしいところ。

ただ21時までの営業ですので、早めの時間に行かれることをおすすめします。

 
まる福

京都市上京区千本竹屋町通東入主税町1165

(昼)11:30~14:00
(夜)18:00~21:00

定休日:日曜日・祝日・水曜日(不定休)

ヒペリカム植えました

2016年10月12日

前々から庭に植えたかったヒペリカム。

ようやく実現しました。

去年、母がよくヒペリカムの生花を持って日暮荘の至る所に活けてくれまして、

すごく可愛いので何度も「この花なんていうの?」と聞いたのですが、

毎回「知らん。」で通され、なんでやと思っておりましたが、調べて名前が判明。

その時から植えて育てて大きくなったらちょいちょい花瓶に活けて愛でようと思ってました。

img_5607

届いたヒペリカム。

奥にひとつ、黄色い花が咲いてます。

花もかわいいですが、私の一番のお気に入りはピンクの実。めっちゃ可愛いでしょう!

意外と切り花でも長い間もつので、ありがたいヤツです。

日当たりのよい場所がベストらしいですが、半日陰でも大丈夫らしいので、庭の空いたスペースに地植え。

img_5616

丈夫で育てやすい初心者向けなので、私でもきっと大丈夫かな。

ちょっと宣伝~手作り市あります。

2016年10月09日

ようやく秋らしくなってきましたね。

涼しくて動きやすい上に、紅葉がはじまる前なので人が多すぎず観光しやすく

今のうちに行きたいところいっぱいまわろー!と思ってます。

 

私の妹が出店するので、少し宣伝をば。

 
10月24日(日)に、「ちいさな手作り市&ワークショップ」というイベントが ゼスト御池にて行われます。

14627869_1165732270132682_1470906166_n

 

 

今回が第一回なので、どんな感じかわからなくてゴメンナサイ。。。

しかし場所は、京都市役所の向かいにある地下街で、四条界隈に行かれるようならちょうどついでに

行けちゃう場所。

よろしければついでに寄ってみてください。(ペコリ)